ホーム > 交際クラブ > 東京都内の恵比寿、六本木、銀座のデートクラブや格安交際クラブは人気でおすすめの渋谷マジェスティ

東京都内の恵比寿、六本木、銀座のデートクラブや格安交際クラブは人気でおすすめの渋谷マジェスティ

 

女子大生の頃に交際クラブに登録していました。

東京で一人暮らしをしながらの学生生活はお金がかかることばかりでここまで色々と金額がかかるとは思ってもいませんでした。

その時親のありがたみもわかり、いままで親に無心していた自分がなんだか恥かしくなりました。

そこで一大決心をしてなにか高収入のアルバイトはないかと探し始めて交際クラブに登録をしたんです。

他人は何でもない事と笑い飛ばしますが、田舎出身の私にするとその時の私にとっては一大決心だったんです。

そこで知り合った方は、40代後半の既婚の経営者の方でした。

私は当時容姿だけには少しだけ自信があったのでコンパニオンやレースクイーンのアルバイトをしていてそこそこ派手でした。

交際クラブを利用するステイタスのある男性のお相手を務められるほどの身のこなしやマナーに自信があるわけではなかったので、指名して頂いたその方に正直に最初にそれを打ち明けると、その男性は笑って「そういうのは求めてないよ。華やかな女性と一緒に食事したりデートするだけでこちらは満足。要望としては、僕と会うときはいつでも明るく笑っていてほしい。それだけ」と優しく言ってくれてとても気持ちが楽になりました。

その言葉で変な肩の荷が降り、変に上品ぶったり背伸びして一緒にいるような関係ではなく、自然に近い関係でお互い楽しむことができました。

割り切った関係と言われてしまえばそれまでですが、お相手の方との一日中のデートはとても楽しく、また女性として勉強になることも多く今でも良い思い出として残っています。

 

その時の出来事がきっかけで私は美意識に初めて目覚めて女性は綺麗であればあるほど得なんだと言う事も分かったのです。

そして女性は綺麗でいれば自然とお金持ちの男性に巡り合えるという事もわかってきました。

少しだけわかるのが遅かったですけれどまだ十分に間に合うと思います。

なんで美容整形までして綺麗になりたいのかも当時はよく理解出来ませんでした。

今では交際クラブで出会った男性から色々なアドバイスをいただいて私も美容整形をしてみました。

美容整形をしてみた後ではやはりその男性が言うように言い寄ってくる男性のグレードが明らかに違っていました。

これは本当に驚きました。

男性はまず最初に女性の顔をよく見ているのだなと思いました。

顔の次には各々の男性の好みに合わせて胸であったり脚であったりスタイルであったりすることもわかりました。

まず何はともあれ顔がとても重要だと言う事がわかっただけでも私を美容整形をする勇気を貰った事でした。

今ではしっかりと眦を上げて自信を持って生きていきたいと思います。


タグ :